青少年啓発事業・事業報告

平成28年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時:

場所:

内容:

対象:

参加者:

​主催:

2016 年 5 月 8 日(土) 11:00~16:00

バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

「すいすい水力推進船を作ってみよう!」

水力推進船を発砲スチロール、紙コップ、ストローを用いて製作し、プールで実 際に走らせて、船の進む仕組みを学んだ。その際、最初に基本形の船を製作し、走らせた後、個々が自ら改良を重ねて、より速く・遠く進む船の製作を目指した。

小学生 (定員:各 10 名)

1 回目 11:00~12:00 10 名

2 回目 13:30~14:30 10 名

3 回目 15:00~16:00 10 名

テクノオーシャン・ネットワーク、日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会

平成28年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時:

 

場所:

 

内容:

 

対象:

 

参加者:

 

​主催:

2016 年 5 月 8 日(土) 11:00~16:00

 

バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

 

「すいすい水力推進船を作ってみよう!」

水力推進船を発砲スチロール、紙コップ、ストローを用いて製作し、プールで実 際に走らせて、船の進む仕組みを学んだ。その際、最初に基本形の船を製作し、走らせた後、個々が自ら改良を重ねて、より速く・遠く進む船の製作を目指した。

 

小学生 (定員:各 10 名)

 

1 回目 11:00~12:00 10 名

2 回目 13:30~14:30 10 名

3 回目 15:00~16:00 10 名

 

テクノオーシャン・ネットワーク、日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会

平成28年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時:2016 年 5 月 8 日(土) 11:00~16:00

場所:バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

内容:「すいすい水力推進船を作ってみよう!」水力推進船を発砲スチロール、紙コップ、ストローを用いて製作し、プールで実 際に走らせて、船の進む仕組みを学んだ。その際、最初に基本形の船を製作し、走らせた後、個々が自ら改良を重ねて、より速く・遠く進む船の製作を目指した。

対象:小学生 (定員:各 10 名)

参加者:1 回目 11:00~12:00 10 名

    2 回目 13:30~14:30 10 名

    3 回目 15:00~16:00 10 名

主催:テクノオーシャン・ネットワーク、日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会

複製 - 平成28年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時:2016 年 5 月 8 日(土) 11:00~16:00

場所:バンドー神戸青少年科学館 新館地下ホール

内容:「すいすい水力推進船を作ってみよう!」水力推進船を発砲スチロール、紙コップ、ストローを用いて製作し、プールで実 際に走らせて、船の進む仕組みを学んだ。その際、最初に基本形の船を製作し、走らせた後、個々が自ら改良を重ねて、より速く・遠く進む船の製作を目指した。

対象:小学生 (定員:各 10 名)

参加者:1 回目 11:00~12:00 10 名

    2 回目 13:30~14:30 10 名

    3 回目 15:00~16:00 10 名

主催:テクノオーシャン・ネットワーク、日本船舶海洋工学会海洋教育推進委員会

平成27年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時: 平成27年 10月10日(土) 11:00~16:00
場所: バンドー神戸青少年科学館地下ホール
実施内容: すいすい水力推進船を作ってみよう!
対象: 小学生(定員:各10名)

参加者: 1回目 10名
     2回目 10名
     3回目 10名

平成26年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時: 平成26年 10月18日(土) 11:00~16:00
場所: バンドー神戸青少年科学館地下ホール
実施内容: すいすい水力推進船を作ってみよう!
対象: 小学生(定員:各15名)

参加者: 1回目 15名
     2回目 15名
     3回目 15名

平成25年度テクノオーシャン・ユース 事業報告

日時: 2013 11月24日(日) 13:30~16:30
場所: 神戸市立工業高等専門学校
内容: 温度差発電
対象: 中学生

参加者:  12名

平成 24 年度 テクノオーシャン・ユース 実施報告

実施日時:2012 年 10 月 7 日(日)
実施場所:垂水漁港、神戸市立水産会館
実施内容:講義や実習体験を通して、「漁業」に対する関心と理解を深める。
 講義 「瀬戸内海の再生に向けて」①
 「神戸市の漁業について」②
 「神戸市の栽培漁業について」③
 実習 神戸丸の乗船実習、海苔養殖の種付け実習、漁具の使い方実習
講師:①神戸市漁業協同組合 組合長 山田隆義
 ②神戸市漁業協同組合 管理部長 柴宏有
 ③一般財団法人神戸みのりの公社 大角充生
対象:中学生
参加者:16 名

平成22年度 テクノオーシャン・ユース 実施報告書

開催日時: 平成 22 年 8 月 30 日(月)9:00~17:00
実施行程: 三宮集合(9 時)→ バスにて移動 →淡路島 神戸大学自然科学系先端
融合研究環内海域環境教育研究センター・マリンサイト(観察・簡易水質
測定・レクチャー)→ バスにて移動 →尼ケ﨑港(見学・簡易水質測定・
レクチャー) バスにて移動 →三宮解散(17 時)
実施内容:「海の環境を考える」をテーマに大阪湾の異なる条件の海域(尼崎港付近お
よび淡路島 岩屋付近)について、見学、簡易水質測定等の調査、講義など
を通じて、海洋環境への興味を高め、理解を深めた。
講師:神戸大学内海域環境教育研究センター 川井浩史教授(センター長)
主催:テクノオーシャン・ネットワーク
協力:神戸大学内海域環境教育研究センター
神戸大学発達科学部 サイエンスショップ
ひょうごサイエンス・クロスオーバーネット
対象:高校生以上
参加者数:12 人(高校生、高校教員、神戸大学発達科学部サイエンスショップ会員)

平成20年度テクノオーシャン・ユース第2回目 事業報告

平成20年度テクノオーシャン・ユース第1回目 事業報告

Please reload

​© the 18th Tehno-Ocean